検索
  • sweetscomfort

新商品の作るにはまず調査!新商品を戦略的に作るためのヒントを教えます。

こんにちは!


コンフォート新人スタッフの浜村です。


今日は、商品開発についてお話したいと思います。


あなたは、新しい商品を作ろうと考えた時、何から取りかかりますか?


以前、商品を作る際は、「世に溢れている商品をより良いものに作り替える」のが良いとお伝えしましたが、その場合、何をすれば良いのでしょうか?


まず、何から取りかかって良いかわからない方のために、山添流商品開発を公開したいと思います。





市場を調査する



世には、数えきれないほどのスイーツがあります。


その商品を全て知る必要はありませんが、作りたいと思うスイーツの種類を絞り、そのスイーツを徹底的に調べるのが得策です。


ターゲットとする全国にあるスイーツを取り寄せ、既存の商品を調べてください。


例えば、野菜を使った健康志向の子ども向けおやつを作りたいとします。


「野菜を使ったスイーツ」と検索すれば、たくさんの商品が出てくるので、その中で良く売れている商品を取り寄せて、パッケージや材料のチェックをします。


そして、それらの商品を超える商品を考えてみるのです。



自分の立ち位置を知る



既存の商品を調べると、自分の商品がどのレベルなのか自ずとわかって来ます。


自分の立ち位置を知ることは自信に繋がります。


また、売り手がどれだけ自信を持っているかが商品に反映されてしまうんです。


ターゲットとなる全国の商品を調べると、全国レベルを知った上で商品を出すことができますよ。



あなたは、どこに自分の商品を置きたいですか?



あなたが商品を売りたい場所はどこですか?


自分のお店ですか?


お土産屋さんですか?


スーパーですか?


百貨店ですか?


場所によって置く商品が違います。


自分のお店をお持ちの方なら、賞味期限が短い商品を置くことが可能でしょう。


しかし、お土産屋さんとなると、賞味期限が短いと取り扱ってもらうことが難しいです。


お土産屋さんに商品をおいてもらいたいと思うのであれば、お土産屋さんでよく売れている商品を市場調査してみてください。





対象がある方が新商品開発はしやすい。



プリンやバームクーヘン、チーズケーキなど世の中には溢れているので、自分が入る隙間はないと思っていませんか?


いえ、むしろ名も知れていない商品をゼロベースから作る方が大変なんです!

小さなお店ほど、商品、パッケージなど斬新なものに挑戦することができますよ。


KANOWAの商品もおかげさまで、定期的に売れ続けています。


新たに商品を作りたいが、どのように商品を調べればいいのか、調べたことをどう生かしたら良いかわからない方は、ご相談に乗りますのでぜひご相談くださいね!










閲覧数:6回0件のコメント