検索
  • sweetscomfort

クラファンするならまずファン作り!

こんにちは!


コンフォート新人スタッフの浜村です。


今日はクラウドファウンディングをする前の準備についてお話したいと思います。


クラウドファウンディングをして商品を購入してくれる人の3割は元々、ファンの方です。


そのため、クラウドファウンディング前にファンを増やしておくことが大切です。


今日はその方法をご紹介します。





ファン作りはSNSを回す


クラウドファウンディングの購入は元々のファンの方が3割とお伝えしました。


ということは、いかに多くのファンをクラウドファウンディング前に作っておくかが重要となります。


一般的には、Instagram、Facebook、TwitterなどのSNSでフォロワーを増やす、また、公式LINEを作ってファンを囲い込んでおくことが必要です。


SNSは情報を提供するだけでなく、拡散する力もあります。


ファンのお客様がさらにファンを連れて来てくれるのです。



ファンを増やすための魅力的な商品作り



一度、商品を買ってくれたお客様はあなたのお店の商品に興味がある方です。


そのため、新たな商品を作ると購入してくれる可能性が高いです。


お客様に購入してもらうためには、魅力的な商品に見えるように設計する必要があります。


「他とはちゃうよ~」という商品を作り、わかりやすい情報として発信していきます。


商品に価値を付加して差別化することで、ブランド力を上げていく必要があるんです。


魅力的な商品であれば、お客様の方から商品に興味を持ってもらえます。






クラウドファウンディングはブランディングのバロメーター


クラウドファウンディングをするならば、魅力的な商品を出すことが大前提ですが、今までのブランディングの結果が現れる場でもあります。


ブランディングができていれば、新たな一手にファンが乗ってくれます。


また、信用が増すほどファンが増えて来ます。


クラウドファウンディングは、今までの積み重ねの結果、信用貯金の切り崩しと言えるでしょう。


これから、新商品を作ろうと考えている方、ファンをどうやって増やしていけば良いのか悩んでいる方、アドバイスをさせていただきますのでお気軽にご相談くださいね!










閲覧数:12回0件のコメント